Cocco Official site

Books

  • 東京ドリーム
    • 東京ドリーム

      Cocco : 著

      2013.10.25発売

      • ¥1,500(税抜)
      • ミシマ社刊
    • 沖縄県出身、現在東京暮らしのCocco。子育てに悩み、お化粧道に目覚め、冷蔵庫の買い替えを計画し、東京という街で働いて……気が付けば干支を三まわり。
      夢を抱きながら、日々を切々と営むひとりの女性の身体から溢れ出した、今日を輝かせるためのメッセージです。
      作家としても独自のキャリアを築くCocco、待望の最新エッセイ集となります。

  • コトコノコ
    • コトコノコ

      Cocco : 著

      2012.3.12発売

      • ¥1,365(税込)
      • 幻冬舎
    • 我が子を抱いた時の怖れ、見えないものが見えてしまう脳みそ、父に教わったこの宇宙の成り立ち、生きていることを確認するために流す血……。
      映画「KOTOKO」に込められたアーティストCoccoの体験と思考。

  • ポロメリア
    • ポロメリア

      Cocco : 著

      2010.5.31発売

      • ¥1,500(税込)
      • 幻冬舎
    • 絵本やエッセイ集でも好評を博してきたCoccoが、ついに小説を書き上げました。
      ぜひともご一読ください。
      沖縄県那覇市に住む「私」は中学1年生になったばかり。
      バレエに夢中だけど、女の子らしさとはほど遠い「私」に訪れた、特別な一週間とは?

  • こっこさんの台所
    • こっこさんの台所

      Cocco : 著

      2009.8.15発売

      • ¥1,800(税抜)
      • 幻冬舎
    • 雑誌「パピルス」で1年にわたって連載された「こっこさんの台所」に、書き下ろしエッセイ、グラビア、オリジナルレシピなどを加えた書籍『こっこさんの台所』が幻冬舎より発売されます。
      生活の輝きを軽やかに謳い上げるようなエッセイ、自由な発想で創作された季節の美しい料理、“かわいい”に囲まれた日々の暮らしの様子、そしてロンドン、アイルランド、パリ、沖縄への旅の記録……アーティストCoccoの魅力がぎっしりと詰まった、盛り沢山の内容でお贈りします。
      どうぞご期待ください。

  • 大丈夫であるように −Cocco終らない旅−
    • 大丈夫であるように - Cocco 終らない旅 -

      nanaco : 撮影 / Cocco : 言葉

      2008.12.5発売

      • ¥1,800(税抜)
      • ポプラ社
    • 現在公開中のドキュメンタリー映画「大丈夫であるように - Cocco 終らない旅 -」のフォトブック「大丈夫であるように - Cocco 終らない旅 -」

      nanacoさんの静謐ながら躍動感のある写真 Coccoの現在の想い、祈りが込められた手書きのメッセージ 映画の監督をつとめた是枝裕和さんの手書きメッセージを収録した、充実の一冊。

  • 想い事。
    • 想い事。

      Cocco : 言葉

      2007.8.15発売

      • ¥1,260(税込)
      • 毎日新聞社刊
    • 大反響を呼んだ一年に及ぶ毎日新聞連載。
      地元沖縄での撮り下ろし写真と共に待望の単行本化。

      ジュゴンの見える丘、普天間基地、平和の礎、ひめゆりの塔、家族、失くし物、歌、仲間、花、明日、野生、生きていけたら、愛、夢……
      沖縄の写真と共に送るCoccoの祈り

      人は皆、愛されるために生まれたはずなのにフタ開けてみれば愛するために必死で生きてる。
      −本文より

  • 8.15 OKINAWA Cocco
    • 8.15 OKINAWA Cocco

      photographs by nanaco

      2006.12.21発売

      • ¥3,990(税込)
      • NHK出版刊
    • 「Cocco沖縄ゴミゼロ大作戦ワンマンライブスペシャル2006」(2006年8月15日開催)におけるステージで歌うシーンのみで構成された写真集。
      Coccoの歌に込めた想いを138枚の美しい写真に凝縮。

      美しく躍動感溢れるステージ写真から、愛の輝きに満ちたCoccoの光が伝わってくる。

      2006年8月15日。
      南の島の夜空に、歌い、祈るCoccoの光が降り注がれた。
      Coccoが愛する人々に、Coccoが愛する沖縄に。
      それはそれは美しかった。
      この写真は、そのときの流れのままに編まれた記録。
      (本文より)

  • 南の島の恋の歌
    • 南の島の恋の歌

      Cocco : 文・絵・訳

      2004.8.15発売

      • ¥1,575(税込)
      • 河出書房新社刊
    • 多くの感動を呼んだベストセラー絵本『南の島の星の砂』から2年。 闇を排した、ひたすらロマンティックで光あふれる絵本が完成。
      人魚の切ない恋を通して、大いなる“愛”を届ける最新作。

  • 南の島の星の砂
    • 南の島の星の砂

      Cocco : 文・絵・訳

      2002.9.27発売

      • ¥1,575(税込)
      • 河出書房新社刊
    • 12色のクレヨンから 生み出された豊かな闇と 無限の色をたたえる光。
      テレビ・各紙誌で大絶賛。
      多くの人の感動を呼んだベストセラー絵本